妊娠線クリーム安い商品でおすすめするなら

妊娠線クリーム安い商品でおすすめするなら

先日、妊娠中の友人何人かと、妊娠線ケアについて話をする機会がありました。

その時に聞かれたのが、

「妊娠線ケアをできるだけ安く済ませたいんだけど、おすすめの商品はない?」

ということ。

彼女たちの共通認識として、

『妊娠線ケアはやってもやらなくても、できる人はできるし、できない人はできない(らしい)。

だから高いクリームやオイルは買う必要がない(買いたくない)。

・・・そうはいっても、やっぱり心配だからできるだけ安くて効果が高いものを使いたい。』

と思っているようです(笑)

私個人の見解としては、妊娠線予防クリームには「シラノール誘導体」が配合された商品が、いちばん信頼性が高いと思っています。

ただ、1本5〜7千円もするので、なかなか手が出せない人もいますよね。

ここでは、私がもし安い商品から選ぶとしたら、おすすめはどれにするか?

つまり、コスパがよい(価格の割に効果が高い)クリームはどれか?ということをまとめました。

安い妊娠線クリームのおすすめ

ある程度、効果は価格に比例します

一応、前提として私がお伝えしたいのは、ある程度、効果は価格に比例するということ。

高い価格のクリームは、高いなりに開発費や原料費がかかっています。市販の安いクリームと成分が違って当然です。

だから価格が高く設定されているということは、「ある程度」効き目が高い成分がはいっていると想像できます。

通販の商品をおすすめする理由

ただ注意したいのは、その価格の分が、商品そのものに使われるのではなく、広告・宣伝費に多く使われている場合があります。

例えば、たまごクラブでよく宣伝されている某商品なんかは、特集が組まれていたりサンプルがついていたりで、かなり広告費を使っていそう…(商品の成分を見ても価格ほどの価値があるのかな?)と思います。

また市販の商品だと、こういった広告費だけでなく、お店への流通や販売でのコストがかかります。

なので実は通販のみで取り扱っている商品の方が、広告費や流通コストをおさえらるので、その分のコストを商品本体に使えるという意味で、一般的にはコスパがいいと考えられます。

安い妊娠線クリームのおすすめ

さてここで本題の、安い妊娠線クリームのお話。

「安い」といっても人それぞれ基準が違いますので、このサイトで1番おすすめするものがだいたい1本5〜7千円ということをふまえ、「3,000円以下=安い」と設定しました。

その中で選んだ2商品はこちら。

AFCストレッチマーククリーム

AFCストレッチマーククリーム

妊娠線予防に実績のある成分がぜいたくに配合されている、コスパの高いクリームです。

肌の成長力を促進させ、めぐりをうながす「葉酸」や、血流を改善する働きがある「ヘスペリジン」など、市販の妊娠線クリームにはあまり見られない成分が配合されています。

実際に女性100人の声を反映して何度も改良を重ねて作ったというこだわりが感じられやさしいつけ心地のクリームに仕上がっています。

AFCストレッチマーククリーム

センクリアホワイト

センクリアホワイト

妊娠線予防だけでなく、美肌にも働きかけるオイルクリーム(オイル+クリーム)です。

一番の特徴は、成分のシンプルな配合。なんと「ゴマ油」「ミツロウ」「ホホバ油」「ビタミンE」の4つだけしか入っていません。

従来のクリームの添加物が気になる人や、自然素材にこだわりたい人には、かなりグッとくる内容のはず。

これだけ成分がクリアーだと、敏感肌や乾燥肌の方にも安心ですね。

センクリアホワイト

まとめ

どちらも3千円以下(送料を入れると超えてしまうかも)の価格で、単品でも購入できるので試しやすいのがポイント。

『妊娠線に届く保湿ケア』という点では、正直弱いと思いますが、お手頃価格で購入できる割には、それなりに効果が期待できて満足度が高い!

そんな妊娠線クリームを探している方に私が薦めるとしたら、こちらの2つです。

AFCストレッチマーククリーム センクリアホワイト
AFCストレッチマーククリーム センクリアホワイト
おすすめ妊娠線クリーム

Related Article